第一章あらすじ

マコトとカイトは普通の高校生。
親友が忽然と姿を消した直後から奇妙な事件が多発。
二人は親友の汚名返上のために事件の真相解明に乗り出すが…

第一章は異世界へトリップするまでの過程を描いておりますので、
ファンタジーというよりも学園サスペンス調になっています。
数年前に描いた章なので、画力が今以上にアレですが、
温かい目で見守っていただければ幸いでございます。

*笑いあり恋愛ありですが、残酷描写もありますので、苦手な方はご注意ください*

(第零話のみラフ漫画です。ご了承ください)

第一章キャラ紹介

マコト

茶苗 誠刀(サナエ マコト)

高校1年生。風紀委員として、積極的に学校の風紀改善のため奔走している。
剣道部員で、全国1位の実力を持つ。スポーツ万能だが、勉強は苦手。
天真爛漫で誰とでもすぐに仲良くなれる。剣道部部長の剣が好き。
カイト

茶苗 詼刀(サナエ カイト)

高校1年生。双子のマコトを溺愛している。マコトと同じく風紀委員で剣道部員。
剣道以外の運動は苦手だが、頭脳明晰で学力試験は常に学年1位。
マコトに危機が迫ると、我を忘れ禍々しい『力』を発動させてしまう。
のんちゃん

斉木 野絵(サイキ ノエ)

高校1年生。マコトとカイトの幼馴染み。風紀委員で剣道部マネージャー。
母親が茶苗家の使用人で、中学までは双子と同じ屋根の下で暮らしていた。
カイトが引き起こした事故の後遺症で虚弱体質。カイトに片想いをしている。
レンカ

杜富出 鎌果(モリフデ レンカ)

高校1年生。野絵とは寮で同室。風紀委員で剣道部員。
明るく男勝りな性格で、野絵失踪後落ち込む双子を鼓舞する
ムードメーカー的存在。
部長

瀬流 剣(セレ ケン)

高校2年生。剣道部部長。
成績も優秀で難関大学進学を目指しているらしい。
マコトの憧れの存在だが、剣はマコトのことを…
ばあちゃん

茶苗 幸(サナエ サチ)

事故で両親を亡くしたマコトとカイトを引き取り育てた富豪。
厳格な性格だが、実は…